戸塚長生館ののほほんBLOG

頭痛

投稿日:2021.05.01

今回は頭痛を掲載します。

頭痛の原因としては、下記等の事が考えられます。

*骨格異常、特に頚部全般にわたり異常が見られる。

(ストレートネック、頚椎捻挫、頚椎の歪みなど)

*脳内圧の変化(脳圧の亢進あるいは低下)による

もので脳腫瘍、脳出血、高血圧症。

*脳の血行障害(貧血あるいは充血)の場合。

*神経性頭痛、脳動脈硬化症、ヒステリー、神経衰

弱、外傷性神経症、精神病、てんかんにも出現しま

す。血管運動性、自律神経性神経症として起こる事

があります。

*中毒性、有害物質の刺激によつて起きる。一般急性

熱性伝染病、自家中毒あるいはアルコール、一酸化炭

素、ニコチン、カフェイン等の中毒。

*頭蓋外の原因による。筋肉性疼痛、後頭神経痛、三

叉神経痛、その他、中耳炎、副鼻腔炎、胸腹部疾患、

肺結核、胃腸障害、妊娠、月経等に関連する事もあり

ます。

当館では、頸椎が原因の頭痛はもちろん、他の原因に

もできる限り対応し頭痛の改善をはかる施術を行って

います。

お悩みの方は一度ご相談下さい。

当館では、新型コロナウイルスの対策を充分に行って

いますので、安心して施術をお受け下さい。

 

今日はこれにて!ではお元気で!

ページのトップに戻る >>

肩こり

投稿日:2021.04.15

肩こりは僧帽筋の緊張感ないし疼痛感を言いますが

一般には肩甲部及びその付近の筋肉の緊張感、疲労

感、ないし疼痛を広く指しています。

肩甲部及びその隣接部位にある頚椎、胸椎の異常、

関節、筋肉、或いは神経等の疾患によって起るの

みならず内科領域の殆どあらゆる系統の疾患にみ

られます。

例えば、局所的循環障害、糖尿病、伝染病、婦人科

疾患、更年期障害、胆石症、肝臓疾患、胃腸疾患、

高血圧、神経症の慢性疾患、ビタミンB欠乏症、歯・

眼・耳等の疾患による事も有ります。

 

当館では脊椎矯正の施術を行い頚椎、胸椎のバラン

スを整え、又、諸筋肉のバランスを整え改善をはか

っています。

お悩みの方は一度ご相談下さい。

 

当館では新型コロナウイルスの対策を充分に行って

いますので、安心して施術をお受け下さい。

詳細は4月1日のブログをご覧下さい。

 

今日はこれにて!   ではお元気で!

ページのトップに戻る >>

夜尿症

投稿日:2021.04.01

夜尿症は排尿力には異常がなく、時には膀胱が充満

しなくても起こる事が有ります。

又、毎日起こる事もあり、数日間隔で起こる事も有

ります。昼間夜尿症は尿意を催すと共に排尿するもの

でまれです。

本症の発症起点は排尿筋の過敏ないし、けいれんによ

る収縮で、副交感神経亢進に基づくものです。

泌尿器系疾患、腎盂腎炎、膀胱炎等の器質的な障害や

精神的発育異常等があるが、大半は機能的なものであ

ります。骨格(骨盤の仙骨)異常で起こる事も多いで

す。仙骨からは膀胱に行く神経があり、仙骨に異常が

ありますと膀胱括約筋が鈍ることになり起こる事が多

いです。

 

当館では、骨盤矯正の施術を行い改善をはかっていま

す。お悩みの方は一度ご相談下さい。

 

今日はこれにて!   ではお元気で!

 

当館では、新型コロナウイルスの対策を下記のように

行っていますので、安心して施術をお受け下さい。

*施術前後に必ずアルコール消毒液で手の消毒を行っ

ています。

*来館者用にアルコール消毒液を設置しています。

来館時、施術後、お帰りの時に「アルコール消毒して

下さい」声をかけて消毒していただいています。

*必ずマスクを着用して施術を行い、カウンセリング

時にはマスクの上にフェイスシールドを付けて行って

います。施術時には施術を受ける方にも支障が無い限

りマスクを着けていただいています。

*窓の開閉を頻繁に行い換気を行っています。

*館内で手の触れる箇所(ドアノブなど)を頻繁に

アルコール消毒を行っています。

 

ページのトップに戻る >>

腰痛とテレワークの関係とは

投稿日:2021.03.15

今回は、令和2年10月1日に「腰痛とテレワーク

の関係」をブログに掲載しましたが、その後問い合

わせが多いので、今回も掲載させていただきます。

話を聞きますと、テレワーク時に腰に多くの負担が

かかる姿勢で作業を行っているようです。

例としては

・平の所にあぐらで座る

・柔らかいソファーに座る(この場合は体が前かが

みになり、腰・骨盤が後弯気味になり、腰痛が生

じ易い姿勢になります)

・横座り、椅子に座る時に足を組む(この場合は腰

椎・骨盤が左右どちらかに湾曲し腰痛が生じ易い

です)

座り方は、体には非常に大切ですので、以上のよう

な事に注意して頂ければ、腰痛の予防になると思い

ます。

 

当館では、脊椎・骨盤矯正の施術を行い腰痛の改善

行っています。

又、腰に良い姿勢、ストレッチ、筋トレなどの仕方

を細かく指導しています。

お悩みの方は、電話でも良いですのでご相談下さい。

 

当館では、コロナウイルスの対策を充分に行って

いますので、安心して施術をお受け下さい。

詳細は3月1日のブログに掲載していますので

ご覧下さい。

今日はこれにて!   ではお元気で!

ページのトップに戻る >>

三叉神経痛

投稿日:2021.03.01

三叉神経痛は伝染性疾患、歯牙疾患、眼、耳、鼻等

の疾患、頭蓋低疾患、頚椎上部の異常などで発生す

る事が多いです。

症状としては、三叉神経の分枝に沿って発作的に起

こる激痛で、発作時疼痛のため顔が歪むほどです。

疼痛は、後頭部、頚部、肩部に拡散する事もあり、

発作時は最初に皮膚が蒼白となり、後に皮膚が潮紅

し発汗します。

第1枝、第2枝の神経痛の時は流涙、唾液分泌を起

こし、眼瞼痙攣症を起こす事があります。

発作は談話、振動、寒冷空気等の刺激で誘発される

事もあります。

三叉神経痛の特徴

1、疼痛が神経走行に一致する。

2、疼痛が激烈である。

3、疼痛が発作的に出現する。

当館では脊椎矯正の施術を行い改善をはかっています。

お悩みの方は一度ご相談下さい。

 

当館では新型コロナウイルスの対策を下記のように

行っていますので安心して施術をお受け下さい。

*施術前後にアルコール消毒液で手の消毒を行ってい

ます。

*来館者用にアルコール消毒液を設置しています。

来館時、施術後にお帰りの時に「アルコール消毒し

て下さい」と声掛けをして消毒して頂いています。

*必ずマスクを着用して施術を行い、カウンセリング

時にはマスクの上にフェイスシールドを付けて行っ

ています。施術時には施術を受ける方にも支障の無

い限りマスクを着用して頂いています。

*窓の開閉を頻繁に行い換気を行っています。

*館内で手の触れる箇所(ドアノブなど)を頻繁に

アルコール消毒を行っています。

 

今日はこれにて!   ではお元気で!

ページのトップに戻る >>

他に痛みはないですか?